1: クロスヒールホールド(マレーシア)@\(^o^)/ 投稿日:2015/10/16(金) 11:36:44.85 ID:qKljmI6A0
「貧乏なのに進学した罰」 風俗で働く短大生

no title


大阪市の一等地にあるマンションの一室が、その風俗店の待機部屋だ。20歳前後の女性たちが試験勉強
したり、お菓子を食べたり。予約が入ると従業員に客の特徴を聞いて、バッグを手に部屋を出る。

短大2年の女性(20)もその一人。高卒より上の学歴があれば、大きな企業に就職して貧困から抜け出せる
のではないかと期待して短大へ進んだが、資金的にも精神的にも行き詰まり、週2、3回、働いている。

 嫌だったが、お金が欲しかった。「貧乏なのに進学した罰」だと思った。

 幼い頃、小さい会社を経営する両親と裕福に暮らした。小学生のとき両親が離婚。母親と2人暮らしになり、
生活保護を受けた。母は代わる代わる男性を家に連れ込んだ。親をあてにできず、高校の学費は食品会社の
箱詰めなどのアルバイトで賄った。学費の心配に目をつむって進学した。

 短大の学費は年間約120万円。入学前に必要な費用は親戚や知人に借りた。学費の大部分は有利子の
奨学金をあて、交通費や教科書代、生活費と借金の返済は、居酒屋のアルバイト代だけが頼りだった。

http://www.asahi.com/articles/ASHB54PP6HB5PTFC00P.html

【デリヘル呼んだら細身巨乳の女子短大生が来てワロタw 進学の罰でち○ぽしゃぶってるとかメンヘラで2回ワロタw】の続きを読む